2013年03月

Glacier Sweep[ Atelier Knits:TEST ] 完成

1110469.jpg

Atelier KnitsさんからのテストニットのGlacier Sweep
完成しました。


ふわふわで軽くてあったかいです。
春先にぴったりになりました。

極太指定を合太程度を9号針で編んで、
最終的にサイズは120×50になりました。
肩からダランとかけて邪魔にならないサイズだと思います。

ぐるぐる巻いたりはちょっと無理かな。


最後のColBのIコード部分が
なんだかフリフリになってしまった。
ブロッキングで治るかなーともおもったけど無理でした。

間違えてないと思うんだけどなー。


・・・・
・・・・・
パターン確認したら間違えてたっ!
でも、、まぁ。
いいよね。身内にあげるやつだし(~~。

10496.jpg

ちびなのでこれくらいのサイズが使いやすいです。

パターン自体はとても簡単で
ショール未経験でも編めると思います。


糸が残ったので、
ガーター編みの部分を2色ボーダーにして
中細verで自分用にもう1枚編みたいです。
(最後の増やし目部分も間違えてたし・・・)


110482.jpg
さらにチビが使うとこうなります。
写真を獲れとうるさい我が子。
しかも完全にキメ顔だし(~~
スポンサーサイト

Glacier Sweep[ Atelier Knits:TEST ] もうすぐ完成。

303899.jpg

ふわふわの糸に癒されながら
がしがし編んでいます。

基本、メリヤス編みとガーター編みなので
すごく楽です。


1110405.jpg
ガーター編み部分はターンがあるので
こうやって前の段で
次の段のターン部分にマーカーをいれて編みました。

迷子防止。
基本数が数えられない人種なので
(雑だから・・・)
こうすることで間違えずに編めました。

ま、間違えたかどうかはわからないんだけどね。
多分あってるでしょう・・・。


セクション5まで編んで残り糸から多分中細ver.まではいけそうにないので
ここで終了です。

Iコードの色は
使う母の意向をと思ったんだけど、
メールの返事もないし、電話も出ないので
勝手にグレーにしました。

まぁ60代なので冒険はいらないでしょう。

自分用だったら絶対赤にしたんだけどねー!


110465.jpg

なんかIコードの部分、フリフリになってるけど
大丈夫だよね・・・?!


現在ブロッキング中。
明日には乾くかなー。

Glacier Sweep[ Atelier Knits:TEST Knit ]

96430.jpg

Atelier Knitsさんのテストニットとして
スティーヴンさんの Glacier Sweepを編むことになりました。

スティーブンさんのショールを編むのは2回目です。
(編みたいものはたくさんあるんだけど)

Glacier Sweepは、半円のかなり大判なショール。
スティーヴンさんといえば
(私の中では)2色使いの辛口ショールって感じなんだけど、
これはほぼ1色。最後のIコードだけ色を使うという
センスがなくても編めるタイプです。
(自分のセンスを疑ってるのですよ)

私が選んだメイン色はこのピンクベージュ。
シルクハセガワさんのMINAとSEIKAです。

これは、もともと母に頼まれたショールを編むつもりで年始にセールで買ったもの。
スポンサーが母だったのでいい糸を買いました(笑)



1110365.jpg

MINAはシルク・ウール・カシミアの混合で
つやつやサラサラの糸です。
全然チクチクもしないし、きっと仕上げたらふわふわで
あったかくなるはず!


1110366.jpg

毛玉防止と糸の細さをカバーするためと
ただ私が編みながらもふもふしたいだけの理由でSEIKAを引き揃え。
この色はセールのせいで残ってたホワイト系がこれだったから。
MINAよりも少し白いかな。

でも引き揃えると柔らかくなって上品でいいと思う。


配色用の糸は母に決めてもらう予定です。
自分用だったら迷わずピンク系にするんだけど。
赤とか可愛いなー。でもミセスだからねー。



1110370.jpg
セットアップが終わったところ。
Iコードの作り目からサイドはIコードになるように編んでいきます。
スティーヴンさん、Iコード好きなのかなー。
前編んだショールもIコードだったなぁ~。


1110372.jpg
セクション1をすぎたところです。

糸が気持ちいいので癒されながら編みたいです。

22日までに!(母が来るのでその日に渡したい)

ボーダーカーディガン(2)

110363.jpg


カーディガン、ここまで成長しました。

赤と青をけちりつつ、適当に幅を変えてボーダーにしてあります。
コーン巻きだから残りの量がイマイチ分からないけど
なんとか袖にも配色で使えそう。



110353.jpg

前たてを編む前に着てみました。
おい!ちょっとぱっつぱつじゃないかー!

うん、、、
下に着るのは薄手のものだから多分大丈夫。
たぶん・・・。

大丈夫???


やせないとー!!!



1110361.jpg

前たては104目拾ってガーターにしています。
ボタンホールは8個。
赤か青のボタンにするつもりです。

糸があるようならボタン作るかな~。
まぁ、残り糸次第です。


襟を編みつけてから袖にうつります。

袖の配色どうしようかなー。
見頃に合わせるか、むしろ合わせないか。

でたらめボーダーのカーディガン

290701.jpg



Echoes of Colorを編んだときの残り糸で
デタラメなボーダーカーディガンを編んでいます。

もともとのデザインは付け襟風が可愛いAngieです。



なんでデタラメにしたかというと、
糸の残りが怪しいから!

途中で足りなくなっても、こういうデザインなのよ!的な感じを
ねらっております・・・。


1100021_medium2.jpg

せめて7分袖にまでもっていきたいなー。



今年になって
とうとう花粉症になったみたいです。

鼻水とくしゃみがひどい!外に出れません・・・。

部屋干しで洗濯物もかわかないし、せっかくの春なのに憂鬱です。

忙しくて病院にも行けないし。
(毎日子供がらみの微妙な予定がはいってる・・・)


花粉症を理由に引きこもり。
子供は家で有り余った力で怪獣状態。

あーやだやだ。


買い回りで買ったもの

283811.jpg

買い回りで衝動を抑えられずに買った糸です。

(でも送料無料までは買い込まなかったヨ!)


きんしょうさんの20/8綿達です。


生成り(コーン、カセ)、黒、グレー、紺、ふかみどり、ローズ。

渋い色の勢ぞろい、夏なのに。


まだまだ寒いけど、
そろそろ夏物を編まないと間に合わないね。

さて、何からあみましょう!?


(今年はもう夏糸は買わないぞー・・・と言っておく)

cowl

280043.jpg

毛糸ZAKKAさんの年始の福袋に入っていたGUELLでColwを編みました。

1玉で編めるものが思いつかなかったので。

うん、すごく無難。


作り目22、8mm針で
ひたすらガーター編みをしただけのすこぶる単純なやつです。

1110084.jpg


モヘア・ツイード・ラメ・スラブと変化のある糸なんだけど
ほとんどがモヘア。7割ぐらい。
ツイードとスラブが合わせて3割近く。
ラメ(黒)はほんの少し。




長さが足りなくなったので、
ピエロさんでSavonを買い足して
長さをごまかしました。
(写真で下になっている重なってるグレーの部分)

1110135.jpg

1玉で2重に巻ける長さにするなら
作り目を16~18くらいにすればいいのかな、と
思います。





この色は合わせにくそうで意外になんでもいけます。
ちょうどいいポイントになって可愛かった。

ダランと垂らすとこんな感じ。
子供の引っ張られます。

1110136.jpg

私は使うときは2重に巻いてもこもこさせるのが好き。





ただ、
チックリはしないものの
ずっと巻いていたいというほどの肌触りでもなく。

うん、可でもなく不可でもなく・・・。

まぁ、買い物にちょこっととか
公園にちょこっと使うのにはちょうどいいです。


長時間はちょっとかなー。
(サボンはふわふわで気持ちいい。化繊って感じだけど)






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。