スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Bloom Bloom

1989619.jpg

PATTERN : Bloom Bloom (Ravelry
YARN : アトリエ・トワイン Ansil (手織り) 80g = 456 meters
SIZE : 中
Needle : JPN#8 /
Ravelryのページはこちら
グループはこちら

2月~開催されていたミステリーKALのBloom Bloom、やっとブロッキングを終えて完成しました。
お花が次々と咲き始めるというコンセプトに惹かれて、リリースされてすぐに購入。



推奨されていた糸とはちょっと違うイメージのお試しで買っていたアトリエ・トワインさんのAnsil (手織り用)を使いました。手織り用で太さは中細くらいだと思います。

140250.jpg

ピンクパープル×薄グレーネップです。可愛らしいピンクというよりちょっと辛口ピンク。アンゴラ入りなので柔らかい糸でした。糸が太めなので手編みでも大丈夫でした。ただちょっと強めに引っ張ると切れてしまいそう。そしてこの糸は伸びないのでたぶんレース編みには向かないと思う。5目一度や、9目の編み出しがとにかく大変でした。。。



140408.jpg

1週間ごとに更新されたのですが、途中で追いつかなくなってきました。コツがつかめれば編み出し等はだいぶ楽になってくるんですが、思ったより編む目が多い!どんどん亀ペースになっていってしまった・・・。
ミステリーKALは次の配信までに編み終えないとどんどんペースが落ちちゃうんですよね。結局編み終えたのは配信が終わって1ヶ月後くらいになっちゃた!
春先に使いたかったのに暑くなってしまってブロックングをしたままさらに1ヶ月放置(←どんだけだよ!)。



110033.jpg

これはブロッキング前の写真です。お花の部分がもりっとしていて可愛い。このままでもいいかなー、この糸伸びないから多分劇的に変化はしないだろうしと心の中で思いつつ。。。
ただこの糸は洗いをかけてないので柔軟剤を入れて仕上げて下さいと説明が書いてあったので、


b1150863.jpg

で、ブロッキング後はこんな感じ。伸びない糸だったのでやっぱり思ったより大きくなりませんでした。ちょっとお花がくっきりしたかなって感じ。糸もそこまで変化なかったかな。あまりアンゴラっぽい毛は立ちませんでした。(洗いが弱かったのかも)


b1150869.jpg


モヘアで編んだみなさんのプロジェクトをみてあんまり素敵なのでモヘアでも編みたい。一番小さいサイズなら脱落しないで編めるだろうか・・・。



スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。