スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Alla [ Atelier Knits:TEST ]①

1160063.jpg


Atelier KnitsさんのテストでレーシーなカーディガンのAllaを編む事になりました。

レースヤーンを1本取り(たまに2本)で編むカーディガンで、サイズもティーンからと豊富です。レース編み部分は”驚くほど簡単”という説明。ほんとかなー。

ガンガンブロッキングできる糸が推奨らしいので家に会った夏のレースヤーンの在庫から何枚か編んでみました。
”驚くほどメリヤス編みが上手く編めない”状態で既に心が折れそう・・・。でも、見る限りメリヤス部分はほぼないのでなんとか見られるようになるかなーと楽天的に。


最終的な候補糸は2つ。
紺が、シルクハセガワさんの「OTTER(オッター)」。シルク+リネン+コットンの混合糸です。張りが強くてメリヤス編みが厳しかった。色も艶も素敵なんだけど。とにかく編みにくい!編みあがったものを水通ししてみたらさらっとしていて涼しそうなんだけどなー。
1160059.jpg


で、赤がピエロさんのグレイスフルリネン。いつの間にか名前が変わっていました。私の持っているのは旧アイリッシュ理念のワインレッド。同じ細さなのに少し柔らかいおかげでストレスなく編めました。
1160068.jpg

どちらも、メリヤス編みの汚さは目も当てられないんだけど(爆)。今回はグレイスフルリネンで編んでみます。糸が細い分、編む時間もかかりそうなのでストレスなく心が折れないように編みやすさを優先で。肌触りはオッターの方が涼しそうなんだけど。
サイズはバスト優先でSで編みます。レース部分、大きめになりそうなので手が緩まないように気をつけて編んでみます。




スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。