スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Alla [ Atelier Knits:TEST ]②

Atelier Knitsさんのテストでレーシーなカーディガン、Allaを編んでいます。

b1160099.jpg


基本的にレースヤーンを1本取り、ガーター部分は2本取りにして編みます。
針も1号から順に太い針に変えていくので最初の1号針の部分がきつかった。できるだけ目が揃うように丁寧に編んでいたんだけど、そんなに成果が出ていないのが切ないです・・・。


1160103.jpg

写真2枚は、見頃と袖を分ける部分まで編んだ所。レース模様が3種類でてくるのですが繰り返しで覚えやすいのでパターンをガン見しなくてもスイスイ編めます。糸と針が細いので亀の歩みですけど。

b1160127.jpg

ここまで、2本取りが定期的に出てきました。リネンなので糸の始末がしにくい(糸同士が絡まないのでほつれやすい)ので糸は切らずに右端1目で編みながら進めました。ちょっとコーンが邪魔だったけどね。2本取りでも端の1目だけだし最後にかぎ針で縁編みをするので気にならないと思います。(私、大雑把なんで。)


b1160157.jpg


見頃と袖を分ける所で糸を1本にしました。残した糸は量が多いコーンの方です。つまり2本取りの部分だけ使った方のコーン。コレで最後まで糸を切らずにいけるかな?


なんとかここまで編み進めました。見頃はパターンの繰り返しなのでほぼショールを編んでいるのと同じ感覚です。針も5号まで太くなってるしね。繰り返しの回数を気をつければほぼパターンを見ずにも編めます。ちまちま勧めているんだけどまだ半分以上のこってるわー。




スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。