スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Lancelot

Atelier Knitsさんで日本語版があるLancelotを息子達に編みました。

b2143.jpg

PATTERN : Lancelot(日本語版) ( Atelier Knits )
YARN : い志い商店 中細(赤・緑)
Needle : JPN#4 #7
Day : 2014.9.1~2014.9.30
Ravelryのページはこちら


b2041.jpg

夏の帰省で買ってきたい志い商店さんの中細。2本取りで使いました。長男は緑、次男は赤です。自分たちで選ばせたので見事にクリスマスカラーになってしまった。


2月で7歳の長男(125cm、22キロ。細身)はサイズ6yを。1月で5歳の次男(102cm17キロ・普通体型)はサイズ4を。いつもサイズ通りに編むと大きくて不格好なので1シーズンを目安に編みました。

が!このデザインたぶん小さめだと思う。小さめというか細身なデザイン。編んでいて「これ、着れる??ほんとにサイズ合ってる?」って心配になりました。
長男は長さが足らずで8歳サイズまで丈は伸ばしました。袖は長いと汚すので6歳サイズで。ぴったり10分袖。

次男は標準よりチビなので、そのまま変更なしで編みました。


b2115.jpg

袖は片方40g。1枚めは片袖ずつ編みました。(2本取りだったので同時編みができなかった)


b]2196

2回目に編んだ次男用は、緑より糸を買ってあったので同時編み。段数を数えなくていいから同時あみの方が楽です。


ネック部分はW&Tを使ってカーブを出しています。着心地は良さそう。肩部分はボタンで開くようになってます。(あ、ボタン写ってない)ボタンはココナッツボタンを使いました。

私、ボタンのセンスがないんです。どんなボタンにしていいかさっぱり。みんな上手くボタン見つけてくるなぁといつも思います・・・。



b2383.jpg

まだ暑い時期で着画が取れなかったんですけど、こんな感じ(4yサイズ)
シャツは100、デニムは110です。平置きだとすごくズボンが太く見える。普通のストレートなのになー。

あと、娘用に編みたいんだけど2yでもいいかも。娘大きいし(すでに10キロちかい、サイズ80がきつい)。


なので、Lancelotを編む人は、1サイズ大きめをおすすめします。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。