スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Glacier Sweep[ Atelier Knits:TEST Knit ]

96430.jpg

Atelier Knitsさんのテストニットとして
スティーヴンさんの Glacier Sweepを編むことになりました。

スティーブンさんのショールを編むのは2回目です。
(編みたいものはたくさんあるんだけど)

Glacier Sweepは、半円のかなり大判なショール。
スティーヴンさんといえば
(私の中では)2色使いの辛口ショールって感じなんだけど、
これはほぼ1色。最後のIコードだけ色を使うという
センスがなくても編めるタイプです。
(自分のセンスを疑ってるのですよ)

私が選んだメイン色はこのピンクベージュ。
シルクハセガワさんのMINAとSEIKAです。

これは、もともと母に頼まれたショールを編むつもりで年始にセールで買ったもの。
スポンサーが母だったのでいい糸を買いました(笑)



1110365.jpg

MINAはシルク・ウール・カシミアの混合で
つやつやサラサラの糸です。
全然チクチクもしないし、きっと仕上げたらふわふわで
あったかくなるはず!


1110366.jpg

毛玉防止と糸の細さをカバーするためと
ただ私が編みながらもふもふしたいだけの理由でSEIKAを引き揃え。
この色はセールのせいで残ってたホワイト系がこれだったから。
MINAよりも少し白いかな。

でも引き揃えると柔らかくなって上品でいいと思う。


配色用の糸は母に決めてもらう予定です。
自分用だったら迷わずピンク系にするんだけど。
赤とか可愛いなー。でもミセスだからねー。



1110370.jpg
セットアップが終わったところ。
Iコードの作り目からサイドはIコードになるように編んでいきます。
スティーヴンさん、Iコード好きなのかなー。
前編んだショールもIコードだったなぁ~。


1110372.jpg
セクション1をすぎたところです。

糸が気持ちいいので癒されながら編みたいです。

22日までに!(母が来るのでその日に渡したい)

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。