スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

牛乳パックの使い方

1.jpg

毛糸ZAKKAさんのRaffia(ラフィア)を使って帽子を編んでいます。

この手の糸、
ついつい外側から糸を出すと大惨事になりますよね・・・。


シーズン初めだと
その事をすっかり忘れてベリベリと周りのビニールを剥がして
さっさとラベルもとって
丁寧にセロハンテープて止めてある糸の初めをはがして・・・。

うほ!
バラバラになった!

・・・となります(記憶力の問題・・?)



どうにも編みにくい上に
うろつく子供にひかかってそこら中に転がるので

家に溜まってた牛乳パックに入れてみた。

そしたら本当にサイズがぴったりでコロコロしないし
ちゃんと中から糸を取ればとっても編みやすくて。

只今せっせと牛乳を飲んでパックを集めています。
このために(笑)。



3玉目くらいになるとビニールもはがさず
そのまま牛乳パックに詰め込んで中から糸を取って編んでます。


糸が余ったらこのまま箱にしまっておくんだー!
(場所はとるんだけど)
ペットボトルみたいに丸くないから
ぴったりと収納できると思うんだ!

これを引き出しとかに綺麗に並べて
ニヤニヤする予定(笑)


自分用のパナマ帽はテクノロート待ち。
子供用の帽子を編みます。頭が起きているうちに進めないと・・・。

うちの子供は優秀なので7時には寝るんですよ。
んで、5時半とかに起きる。まるで老人(~~。

幼稚園帰ってきてからご飯までのあいだが勝負だっ!
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。