スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

余り糸のちいさなポンポン

1120816.jpg

短い糸でも、捨てられない。
貧乏性なんですかねぇ・・・。

気がついたら、缶の中でパンパンになってました。

不思議なことに、
こんなぐちゃぐちゃな糸でも
何を編んだ糸かわかるんですよ。

いい加減になんとかしようと思って、
こうしてみました。

1120813.jpg

フォークに巻いて、ちいさなポンポン作り。

巻く回数は20回程度。
真ん中の縛る糸は、別糸(なるべく細い糸)にしました。


1120824.jpg


1色でも、ごちゃまぜでも
小さいから可愛いです。


直径2センチほどのちいさなポンポン。

使い道は・・・。


とりあえず、ビンに詰めておくだけで可愛いからいっか!



------------------------------------------------------------------------------
------------------------------------------------------------------------------

楽しみにしている三國さんの本がもうすぐ発売ですね!




文化出版局のHPに目次がでていました。コチラ

ショールもミトンもすごく楽しみ!
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。