スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

猪谷さんの靴下

130573.jpg

PATTERN : 猪谷さんの靴下 (増刊暮しの手帖 こころとからだのあたため読本)
YARN : メリノ入りあったか中細col.32 36 38 各2skeins
Needle : JPN#6 / 3.9mm
Size : 25cm

Ravelryのページはこちら★#2



ずっと興味のあった猪谷さんの靴下。今年にはいって足のむくみ対策で編んでみたくて本を取り寄せてみました。普段の靴のサイズは23.5~24.5。本の通りにサイズを図ってみたら25cm・・・。自分のデカ足にげんなり(~~
絶対でかいでしょ・・・と思いつつ初めてなので指定通りに編んでみました。
文章を読んだだけだとよくわからなかったけど、編み始めてしまえば簡単でした。


6号で中細糸3本取りで編んで、カカト部分で謎のモヘアの中細(?)を追加。(20年以上前の余り糸っぽい)
130571.jpg
モヘアで耐久性が上がるかは不明(笑)。でももけっとしてて可愛い。


つま先には極細を1本追加。これも何かの余り糸。クリーム色だったけどほどんどわかりません。



130570.jpg


で、できたのがこの全然可愛くない巨大な靴下。つま先、2センチ以上あまってます。まだ洗濯をしてないので縮むと期待してとりあえず部屋履きで使ってみます。今まで3枚履いてても寒かったのにこれは1枚でぬくぬくです。ただ各1玉で編みきりたい。リブ部分を短くするか1玉50gの中細を使うかサイズを小さくするか・・・。とにかく次はちょっと考えてみます。



130569.jpg
こっちは残った糸で4歳児用に編んだもの。靴のサイズは17cmで足は測ったら16センチちょっとでした。試しに片足編んだら履き口~足首がぱっつぱつ。
そーいえばうちの次男はちょっとむっちりさんだった・・・。

ということで2サイズほどアップして履き口~カカトを編んで足のサイズは最初のサイズで編んでみました。糸は同じ。中細3本取りでカカトとつま先に+極細です。


130575.jpg
並べてみるとサイズの差がわかります。お揃いで息子は喜んで履いてくれました。


忘れないうちに何枚か編んでおきたいです。


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。